中学校入学

やはり孤立する

私の小学校の卒業生はH中学校に進学する人がほとんどでした。 私は家が離れたところにあったため、S中学校に進学することになり、S小学校のいじめっ子A木とは会わずに済むようになりました。
 しかし安心してられたのも数週間です。 ある日、クラスメートのS崎が私に「おい、べんぞう!」と私に言うのです。「べんぞう」とは私の小学校の頃のあだ名でした。 べんぞうが略され、「べん」やら、転じて「くそ」とも呼ばれていました。私はこのあだ名が嫌いでした。 ですから、S崎から「おい、べんぞう」と呼ばれたときは絶望しました。私は予感しました。また、いじめが始まると。

 私は決心したのです。言葉で攻撃されるうちは我慢しようと、もしも、殴られたれやり返すと。
いじめとはエスカレートするものですから、その日はすぐにやって来ました。
掃除の時間、S崎がほうきで私の頭を引っ叩き、さらに押し倒されたのです。 心の準備をしていると違うものです。私は近くにあった椅子を投げつけました。 その後、S崎を殴りつけました。S崎はまさか反逆されるとは思っていなかったのでしょう。 彼は半泣きでした。それからも彼の嫌がらせは続き「今度、ナイフでお前を刺し殺す」とか強がっていましたが、私はあまり気にならなくなりました。

あだ名のオンパレード

 やり返したので、暴力は受けなくなりましたが、言葉のいじめというか変なあだ名をたくさんつけられました。
「べんぞう」の次が「こめ」です。私は生まれつき色白なので、「こめ」と言われました。当時はコメ不足が問題になっていたため、こめは「タイ米」に変わりました。 私はドラゴンボールが好きたっだので、タイ米は「タイ米Z」にグレードアップし、コメが省略されて「Z」や「ズィー」になりました。 他にも、なぜそんなあだ名がついたか良く分りませんが「むっつりスケベ」や、すけべが省略され「むっつ」と呼ばれていました。

いじめからの脱出

 中学2年になり、K平君と友達になりました。
K平君は家が工場をやっていて私達の間では金持ちでした。 K平君は格闘ゲームが好きで、私もプレイステーションやサターンを買わずに、まずネオジオCDを買ったほどの格闘ゲームファンでしたので、気が会いました。 彼はネオジオROMを持っていて、私は毎日のように彼の家に遊びに行ってました。
 彼の家には、ゲーム目当てでI井という不良がよく来ており、I井らとゲームセンターに行くようになってからは私はいじめのターゲットからはずれたようでした。

偽物の友達

 野球部のT川と友達になりました。野球部なんていじめっ子の巣窟ですが、なぜT川と友達になったかというと、やはりT川もゲーム好きだったからです。

ある休日に私とT川が公園で話をしていると、野球部の集団が通りかかりました。 T川は野球部員に「青猫(私)、とはそこでたまたま会ったんだよ」としきりに言い訳をしていました。 ひ弱そうでオタクくさい私と友達だと思われるのが嫌だったのでしょう。私は悲しくなりました。
私は、彼にとって私が恥なら友達である必要はない、と考え彼との友好はなくなりました。

友達0、そして人間不信

 S田という小学校のときからの友達がいました。
 彼とは一緒に秘密基地を作ったり、お互いに家に泊まりいったり、とても仲が良かったのですが、中学校に入ってからはS田はグレてしまい疎遠になっていました。
ある日、S田が校門の前で私を呼びとめて言うのです「お前、俺が極悪非道だとかって悪口言ってるだと」と。 私は極悪非道とは言っていません。帰り道に彼に会って話しかけても冷たくあしらわれるので、冷たくなったな、と別の友達に言っただけです。それを彼に説明しても信用してもらえませんでした。

 だからといって、S田は私を攻撃するようなことはありませんでした。
 昔、ファイナルファンタジー5の発売日に朝から一緒に並んだり、S田の家に泊まりにいってターミネータ2を見たり、秘密基地を作って焼き肉をしたり、私とS田は間違いなく親友でした。
 彼がしたのは、私を攻撃することではなく、私の友達を攻撃することです。
ある夏休みのことです。町営プールで友達と遊んでいると、S田とその仲間と会いました。S田は私の方には向かわず私の友達を無理やりプールに沈め、腹を殴ったりしていました。

 次の日、プールで殴られた友達のところに行くと「来るな」と言われました。事情を聴くと、S田から「青猫と話をしたら、また殴る」と警告されたと言っています。

 私は人を信用できなくなりました。
 私をいじめた人だけでなく、過去の親友からも裏切られ、S田から殴られた友達もあっさり私との友情を捨ててしまいました。
 私は29歳になった今でも、人を深く交流することを恐れています。人に近づけば近づくほど、裏切られたときの衝撃は大きなものとなるからです。 私は人に傷つけられるのが怖いのです。

 私の人嫌いは小学校で生成され、中学校で成熟したとういうことです。

goto 高校中退