スポンサード リンク

2018-08-08 造影CTの結果

この間、受けた造影CTの検査結果を聞くため、早退届けを朝一で出したんだけど、台風で午後が休みになったので、早退する必要がなくなった。
おかげで、予約の時間までかなり時間を持て余したよ。

本屋、家電量販店、カフェとあちこちで時間を潰し、ようやく時間になったので病院に向かう。
そして、結果を聞く。
緊張の瞬間だ。

「何にも異常はないですね。エコノミー症候群ってあるでしょ。あれみたいに血管が詰まるとお腹が痛くなったり、呼吸が苦しくなったりするので、それを疑ったんだけど、それもないし、あと他にも気になるところはないですね。」

「そうですか・・・」

「体調が悪いって思いこんでいると、本当に体調が悪いような気がしてくるから、あんまり気にしないことですな。とにかく命の関わるようなものは何もないよ。」

3分もかからずに診察は終わり、440円を支払い病院を後にする。
「特に何もなかったんだ、良かった。」と安堵したものの、クルマに乗り込むと、またお腹が痛くなってくる。

しかし、もうこれ以上、検査するものもないし、あとはなるべく気にしないようにして生活するしかない。

明後日からのフィリピン旅行も実際に腹が痛いかどうかは別にして、医者から「異常なし」というお墨付きを貰ったんだから、一応、形式上では、ベストコンディションで出発できると思う。
しかし、実際には、体調もあんまり良くないことに変わりはないので、本質的なところではベストコンディションではないけれど。

それでも、「血管が詰まってるね。」とか「腫瘍があるね。」とかって通告された状態で出発日を迎えるよりはよっぽどマシな結果になった。
とりあえず、日課のウォーキングを続けるようにして、また1年くらい様子を見てみようと思う。


Highslide JS

コメント(5)

コメント一覧

1. ねこひろ  2018-08-09 00:00:34 [編集] [削除]

はじめまして。
いつも楽しみに拝見させていただいてます。

診察結果、異状なしでなによりです。
ふと気になったのですが、過敏性腸症候群とか、その辺りの自律神経系という可能性はないでしょうか?

はじめまして。
いつも楽しみに拝見させていただいてます。

診察結果、異状なしでなによりです。
ふと気になったのですが、過敏性腸症候群とか、その辺りの自律神経系という可能性はないでしょうか?

2. 怒り屋  2018-08-09 15:01:59 [編集] [削除]

気にしないことだね。40近くになれば、10代20代の時のような溌剌さは無くなり、どこか調子の良くないのが普通になるよ。「中年」に慣れることが必要。

気にしないことだね。40近くになれば、10代20代の時のような溌剌さは無くなり、どこか調子の良くないのが普通になるよ。「中年」に慣れることが必要。

3. 田中  2018-08-09 17:08:34 [編集] [削除]

それだけ調べて何ともないなら、おそらく精神的なものなんでしょうね。

それだけ調べて何ともないなら、おそらく精神的なものなんでしょうね。

4. 青猫  2018-08-10 00:16:17 [編集] [削除]

>ねこひろ さん
はじめまして。
過敏性腸症候群もあると思います。
胃の内視鏡検査で萎縮性胃炎と逆流性食道炎を指摘されているので、多分、それが慢性化しているのかもしれません。


>怒り屋 さん
気にしないようにしたいんですけど、しょっちゅうお腹が痛くなるので、どうにもならないです


>田中 さん
そんなにストレスを感じるような生活をしていないんですけどね。

>ねこひろ さん
はじめまして。
過敏性腸症候群もあると思います。
胃の内視鏡検査で萎縮性胃炎と逆流性食道炎を指摘されているので、多分、それが慢性化しているのかもしれません。


>怒り屋 さん
気にしないようにしたいんですけど、しょっちゅうお腹が痛くなるので、どうにもならないです


>田中 さん
そんなにストレスを感じるような生活をしていないんですけどね。

5. にー  2018-08-10 12:32:00 [編集] [削除]

似たような状況で1年以上「消化不良?」「便秘?」と適当な薬を出されるだけが続いて、最終的にいきなり末期の膵臓ガンが見つかってそこから3ヵ月もせずに亡くなった知人がいます
心配しすぎもよくないですが漠然とした体調不良は怖いこともあるようです

似たような状況で1年以上「消化不良?」「便秘?」と適当な薬を出されるだけが続いて、最終的にいきなり末期の膵臓ガンが見つかってそこから3ヵ月もせずに亡くなった知人がいます
心配しすぎもよくないですが漠然とした体調不良は怖いこともあるようです
にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ

コメントする

新規コメント投稿
名前
メールアドレス
URL
パスワード(*1)
本文

 (*1) パスワードを入力すると、あとでコメントの編集や削除ができます。