長崎県の平戸で教会巡り

(旅のルート: 計測中
A.福岡空港 → B.たびら平戸口駅 → C.田平天主堂 → D.聖フランシスコ・ザビエル記念協会 → E.宝亀教会 → F.紐差教会 → G.塩俵断崖 → H.大バエ断崖

  

Highslide JS
23時半に家を出て成田空港の近くの酒々井パーキングエリアに到着したのは、明けて2時頃。
7時発の飛行機に乗るので、この後、クルマを預けて搭乗手続きをする時間も含めると5時頃にはパーキングエリアを出発しないといけない。

Highslide JS
3時間ほどの仮眠を取り、成田空港に到着した。
外は少しずつ明るくなってきた。

Highslide JS
時間は5時38分。
普段なら寝ている時間だ。

Highslide JS
行きはエアアジアを使う。
チケットは就航記念の5円セールで買ったので、タダみたいなものだ。

Highslide JS
出発時刻になるまで、ロビーで待つ。
この段階になってようやく、旅行雑誌を開き、今日、巡るルートを考える。
なにしろ突然、行くことを決めたのだから、ほぼノープランなんだよ。

Highslide JS
LCCの飛行機は小さい。

Highslide JS
普段ならまだ寝ている時間だよ。
これからようやく、起きて会社に行く時間なのに福岡に行こうとしている。
非現実感にワクワクする。

Highslide JS
席は狭いよ。
でも、90分くらいなので、我慢できると思う。

Highslide JS
飛行機の窓から空港を眺める。

Highslide JS
離陸した。
一瞬で雲の上だよ。

Highslide JS
福岡空港までは日本列島の上を通るんだな。
眼下に山々や都市が見える。
日本って本当に山が多いんだな。
都市部よりも山の方が圧倒的に多いもの。

Highslide JS
福岡の上空。
もうすぐ、到着だ。

Highslide JS
福岡空港に到着したのは9時頃。
レンタカー会社に電話して、迎えに来てもらう。

Highslide JS
10万キロ以上走っている、過走行車プランにした。
一日あたり3500円くらい。
走れば何でもいいんだよ。
今回の旅の相棒はホンダのフィットだった。

Highslide JS
長崎の平戸島を目指す。

Highslide JS
3時間しか寝ていないからキツイ。
路肩にクルマを停めて、休憩する。
今夜の宿はどうしようかな、とようやく考え始める。
全くのノープランなのだ。

Highslide JS
日本最西端のたびら平戸口駅に到着。

Highslide JS
すごい風情のある駅だ。

Highslide JS
こういう田舎を電車で旅をするのもいいかもな、と思う。

Highslide JS
平戸島に続く、平戸大橋を眺める。
でも、すぐには渡らない。

Highslide JS
うっかり通り過ぎてしまった、田平天主堂に戻る。

Highslide JS
長崎はキリスト教、伝来の地なので、たくさんの教会がある。
俺はキリスト教徒ではないが、教会の優美な佇まいには関心するよl。

Highslide JS
キリスト教でも手を合わせるの?と無知な俺は思った。

Highslide JS
内装はとっても洒落た作りになっている。

Highslide JS
ステンドグラスも美しいよ。

Highslide JS
平戸大橋を渡って、平戸島へ向かう。

Highslide JS
聖フランシスコ・ザビエル記念教会に到着。

Highslide JS
教会と寺院。
平戸を代表する光景なんだってさ。

Highslide JS
中は明るく、古い感じはしない。
比較的、新しい教会なのかな。

Highslide JS
ザビエルの像があった。
言葉も通じない国でどうやって布教したんだろう、と無知な俺は思った。

Highslide JS
宝亀教会に到着。
農村に佇む小さな教会で、ここまでの道路は狭い。

Highslide JS
白とレンガ調のコントラストが、素晴らしい。

Highslide JS
内部は薄暗くてひっそりしている。

Highslide JS
まどから差し込む光が幻想的だ。

Highslide JS
教会からは海が見える。

Highslide JS
紐差教会へ。
平戸市のカトリックの半数以上が所属する教会なんだってさ。

Highslide JS
祈れば救わるなら、俺だって祈りたいよ。

Highslide JS
日も暮れてきた頃に塩俵の断崖に到着。

Highslide JS
縦に不思議な浸食のされ方をしている。

Highslide JS
縦にさけるチーズみたいな感じ。

Highslide JS
大バエ灯台に到着。

Highslide JS
ここから見る夕日は絶景だった。

Highslide JS
少しずつ日が落ちていくのを、ただ眺める。

Highslide JS
太陽に別れを告げて、今日の旅は終わり。
明日は長崎市街地に行こうと思う。

明日に続く。


感想

評価: TODO

TODO(感想を書く)