インドぼっち旅(8月11日)

(旅のルート: 計測中

  

Highslide JS
夏本番の炎天下の日差しは強くて、車内の冷房を最強にしても、炎天下の日差しに拮抗するのがやっとだった。
首都高は所々で渋滞していた。

Highslide JS
成田IC手前の酒々井PAで休憩する。
時間は13時頃。

Highslide JS
昼食にすることにする。
あまりお腹も空いていなかったので、パンにした。

Highslide JS
USAパーキングにクルマを預ける。
5日間で大体、4000円くらいだった。

Highslide JS
バスで送ってもらい、成田空港の第一ターミナルに到着。

Highslide JS
お盆休みなので、空港内は旅行客で混雑していた。

Highslide JS
余っていたフィリピンペソとタイバーツを日本円に両替する。
全部で15000円くらいになった。
フィリピンはリベンジで旅行に行こうと思っていたので、残しておこうかと思ったんだけど、いつになるか分からないので、日本円に戻したよ。

Highslide JS
空港内を探索するにしてもバックパックが重過ぎるので、コインロッカーに預ける。

Highslide JS
ジャズの演奏をやっていた。
時間を持て余していたので、ありがたい。
演奏曲は「酒と薔薇の日々」だった。
一度で良いから、そんな日常を送ってみたいものだよ。

Highslide JS
出国審査を終える。

Highslide JS
今回は全日空で行く。
いつもLCCなので、楽しみだよ。

Highslide JS
遂にインドに向けて出発だ。

Highslide JS
この飛行機はB767。
ビジネスクラスとの境目に席を取ったので前が広くて快適だった。
ここからデリーまでは8時間半の道のり。
距離にして約5000Kmだ。

Highslide JS
飲み物が配られる。
ビールにしたよ。
旅の道中に飲む酒は最高なのだ。

Highslide JS
しばらくすると、機内食が配られた。
またビールを頼む。
ほどよい酔いと疲労が重なり眠たくなってきた。
明日は早朝から行動しないといけない。
到着まで、できる限り寝ておこう。

Highslide JS
<2時間後>
眠れない。
計画では東京からインドまでの8時間半のうち5時間くらいを睡眠時間にあて、デリーのホテルに到着したらほとんど仮眠を取らずに旅日記を作成して、夜明けから行動しようと思っていた。

しかし、無理だ。
エコノミーシートの狭い席ではとてもじゃないが5時間も寝られない。
実際に眠ろうと努力したが、うとうとしかけても15分くらいすると、寝心地が悪く目が覚めてしまう。

なので、予定を変更して、飛行機の中で旅日記を作成することにした。
そして、デリーのホテルに着いたら、この日記をアップロードしてすぐに寝る。

今、中国大陸の上空を飛行中。
あと半分くらいだ。
距離としては、あと2500Km。
時間にして4時間。

とりあえず旅日記はここまで。
まだ先は長い。

しかし、忙しない旅になりそうだ。
とにかく少しでも寝ておこう。

Highslide JS
深夜1時頃にインドのインディラ・ガンディー国際空港に到着。
疲れているのに眠れなかったので、疲労感がすごい。

Highslide JS
まずは金を両替する。
インドルピーがないと何も出来ない。

Highslide JS
28000円分、両替する。
レートは0.54で、15100ルピーになった。

Highslide JS
空港の外へ。
気温は31度と日本よりも暑いと思う。

Highslide JS
ここでホテルまでの送迎してくれる運転手さんと合流する。
何か話しかけてくるがほとんど何を言っているか分からない。

Highslide JS
意思の疎通が図れない会話に嫌気がさし、寝たふりをする。
とにかく早く寝たい。

Highslide JS
30分ほどでサルタックパレスホテルに到着。
クルマから降りると据えた臭いが漂っている。

Highslide JS
ホテルの部屋に到着。
インターネットにつながらなくて、フロントに問い合わせに行ったり、風呂に入ったりしていたら、深夜3時を回ってしまった。
明日は夜明けとともに行動したい。

5時起きの予定だが、大丈夫かな。
前代未聞のハードスケジュールだよ。

明日へ続く