伊勢ひとり旅

(旅のルート: 計測中
A.東名厚木 → B.伊勢神宮 → C.大王崎

  

Highslide JS
待ちに待ったGW。
なんとか乗り切った。
今朝、起きたのは7時くらい準備は昨日の夜に済ませておいた。
東名厚木ICから高速に乗るが、早速、渋滞に巻き込まれる。

Highslide JS
静岡のあたり。
大きな渋滞はなく、順調に進む。
快晴で後ろの富士山がきれいに見える。
昨年の続き、今年も快晴のスタートとはうれしいね。

Highslide JS
新しく出来た新東名に入った。
旧東名と新東名の二つのルートのおかげが、大分空いている。
空が青くて気持ちいいよ。

Highslide JS
駿河湾沼津PAに到着。
出来たから間もないので、すごくきれい。

Highslide JS
パーキングエリアはいっぱいだ。
やっぱりみんな出かけるんだな。

Highslide JS
色とりどりのツツジが満開だった。

Highslide JS
去年の東北は桜。
今年はツツジが旅の始まりを向かえてくれた。
純白で可憐だな。

Highslide JS
さぁ、新東名をどんどん進むよ。

Highslide JS
掛川パーキングエリアで休憩する。
この時点で200Kmくらい走ったかな。
あと半分くらい。
疲れてきたよ。

Highslide JS
そんな旅に疲れを今度はピンク色のツツジが癒してくれる。

Highslide JS
東名から伊勢湾岸道路に入る。
ここまでほとんど渋滞なし。
雲がきれい。

Highslide JS
ようやく名古屋のあたりまで来た。
名古屋のベイブリッジ、いやレインボーブリッジか!

Highslide JS
多気パーキングエリアに到着。
伊勢インターまであと30Km。
ここまで330Km、8時くらいに高速に乗って、もう14時くらいだよ。

Highslide JS
伊勢神宮の外宮に到着。
もう15時くらい。ようやく着いた。

Highslide JS
伊勢神宮は日本人の総氏神である天照大御神を祀る神社だよ。
日本人の祖であるので、日本人であれば一度は来るべきだな、と前々から思っていた。
後ろに見えるのは風の神様の社だって。

Highslide JS
次は地下道を通って内宮へ。
昔の参拝の様子を描いた屏風が飾ってある。
これを見ているだけでも楽しい。

Highslide JS
参道は凄い人だよ。
本当に人に酔いそう。
ま、込む時期に来ているのだから仕方がないよね。

Highslide JS
なんかやたら行列が出来ている売店があるな、と思ったら赤福だった。
そうか赤福は伊勢神宮の参道にあるのか、なるほどね。

Highslide JS
鳥居まで来た。
みんな鳥居の前で一度、立ち止まり礼をしてからくぐっている。
俺も軽く会釈する。
あ、どうも、みたいな感じ。

Highslide JS
途中には川がある。
昔の人はここで手や口を清めてから、参拝したそうだ。
俺もここで手を洗う。
水は冷たかった。

Highslide JS
水は凄く澄んでいるよ。
人がいなかったら顔を洗いたいくらいだった。
駐車場からここまで結構あるんだよ。
20分くらいは歩いたんじゃないかな。

Highslide JS
本宮に到着。
ここが天照大御神が祀られている本殿だ。

Highslide JS
厳かな雰囲気。
神様に序列はつけられないけれど、もしも順序をつけたら天照大御神は神様の頂上だよ。
神の中の神と言ってもいい。
それなのに、本殿は萱葺き屋根で質素なんだよ。
財の限りを尽くしたとかそういう雰囲気ではない。
この慎ましさが、日本人の美学の根底になっているだろうね。

Highslide JS
帰りに赤福を買った。
3個いりで300円のパックあるんだよ。
赤福って賞味期限が2日しかないからお土産には不向きなんだよな。
甘くて美味しかったよ。

Highslide JS
450Kmも走ったのでガソリンを入れようとした。
そしたら、なんということか蓋が開かない。
ありえなだろう!!と思わず口に出た。
三重県の三菱に電話したが18時で営業は終了になる、と言われた。
明日、途中で三菱に寄ってなんとかしてもらう。
なんで、こういうことなるかな・・・。

Highslide JS
ガソリンタンクの蓋が開かずにパニックになったので、すっかり遅くなってしまった。
18時を回っているが、大王崎灯台に駆け足で向かう。
日が暮れちゃうよ。

Highslide JS
やっぱり閉まってるよ。
はぁ。
しょうがない、こういうこともあるよな。

Highslide JS
でも、灯台ってちょっと離れて見るほうが実は雄大に見える。

Highslide JS
あっという間に日が暮れた。
一日が早い。
こうやって少しずつ、非日常を消化して現実に引き戻されていくんだよな。

Highslide JS
近くの温泉へ。
アルカリ性でぬるぬるした湯だった。
途中で犬がめちゃめちゃ追っかけてきた。
全速力で逃げる。なんなんだよ、あの犬は。
最後の最後まで先が思いやられる。
とにかくガソリンタンクの蓋をなんとかしないとガス欠になってしまう。

明日に続く。