伊勢ひとり旅

(旅のルート: 計測中
A.道の駅伊勢志摩 → B.慈尊院 → C.高野山大門 → D.金剛峯寺 → E.ごまさんスカイタワー

  

Highslide JS
昨日の旅日記の更新が終わったのは23時頃。
あまりにも疲れていたので、直ぐに寝てしまった。
おかげで今朝は6時に目が覚めた。

Highslide JS
500Kmくらい無給油で走っているので、ガソリンがない。
三菱の販売点が開くのは10時だし、困った。
考えた俺は、自力で蓋を開ける方法を考えた。
タオルで給油口のレバーを引いた状態で固定する。

Highslide JS
開いた!!
給油口のレバーが引かれたときに押し返すバネが弱くなっているようで、押し返す力がないようだ。
なので、レバーを引きっぱなしにして、手で引っ張れば開く。
良かった。
これで三菱自動車に寄る無駄な時間が省ける。
とりあえあず、旅行中はこれで乗り切る。

Highslide JS
今日も快晴だよ。
最高だね。
昨日、降りた多気インターから高速に乗る。

Highslide JS
まだ7時くらいなので、GWと言えどもガラガラだよ。

Highslide JS
勢和多気インターで降りる。
高速に乗っていたのは15分くらいかな。
ここから一般道だ。

Highslide JS
農村地帯を走り抜ける。
しかし、三重県は田舎だな。
一般道だけども、信号がないので、快適だよ。

Highslide JS
のどかな田園風景に癒される。

Highslide JS
松坂市に入ったところで休憩。
雲がきれい。
空は仕事があるときでも、いつでもそこにあるんだけど、眺める余裕なんてないよな。
常に忙殺されているもの。

Highslide JS
途中で桜吹雪が襲ってきた。
びっくりして、クルマを停める。
川の土手に八重桜が咲いていた。

Highslide JS
ちょうど見頃だね。

Highslide JS
今年のGWは桜は見られないかな、と思っていたけど、良い方向に予想が外れた。

Highslide JS
途中の河川敷で休憩。
急ぐ旅ではない。
興味を引くものを見つけては、足を止める。
こいのぼりが風に揺られている。
そうか、もうすぐこどもの日だね。

Highslide JS
これって藤かな。
どうにも疎くて困る。

Highslide JS
小さくて紫色で上品な感じ。

Highslide JS
慈尊院に到着。

Highslide JS
これから向かう高野山は女人禁制だったので、昔の女性はここまでしか来られなかったそうだ。

Highslide JS
おっぱいの絵馬がいっぱいあった。
安産祈願のお寺なのだ。

Highslide JS
楓が注ぐ木漏れ日が気持ちいい。
紅葉の時期に来たらきれいだろうね。

Highslide JS
ハッサクが安売りしていた。
一個あたり20円!
一袋買ったよ。
寝る前に食べようと思う。

Highslide JS
高野山の入り口、大門に到着。
英語ではGrand Gatewayと書いてあった。
朱色がとても鮮やかだ。

Highslide JS
立派なたたずまい。
しかし、自動車がない時代にここまで登ってくるのは大変だったろうな。
さっきのおっぱい寺からかなりの距離があったよ。

Highslide JS
金剛峯寺に到着。
高野山のお寺の総本山なんだって。
入り口の枝垂桜が美しい。

Highslide JS
いやいや、まさかこんなに桜が見られるとは思わなかったな。
青空に薄紅色がすばらしいじゃないですか。
これで混雑していなければ、もっといいんだけどな。

Highslide JS
しょうがないよな。
GWの真っ只中に世界遺産に来ているんだから。
そりゃ混むだろう。

Highslide JS
細かいところまで凝っているよな。
人が多すぎてゆっくり眺める余裕もない。

Highslide JS
さすが総本山。
厳粛な雰囲気だ。

Highslide JS
こういう柱一本にしても、凝っているんだよ。
200mmの望遠レンズにして良かった。

Highslide JS
壇上伽藍に到着。
クルマで移動するよりも混雑しているので、歩いた方が早いかもしれない。
朱色の建物の中に入ると、立派なお釈迦様が鎮座しているよ。

Highslide JS
弘法大師空海がいらっしゃる奥の院へ。

Highslide JS
奥の院に向かう途中には慰霊碑がたくさん並んでいる。
その多くが企業のものだ。
これは見てのとおりヤクルト。

Highslide JS
そして、日産自動車。
企業の慰霊碑はすべて通路側にあり、その宣伝効果に一役買っているようだ。
抜かりがないね、本当に。
企業の広告看板と一緒だよ。

Highslide JS
ところどころには枝垂桜が咲いている。
寺院との愛称は抜群だよ。

Highslide JS
杉の大木を仰ぎながら、奥の院を目指す。
入り口から2Km、結構歩くよ。

Highslide JS
途中には織田信長公や豊臣秀吉公などのお墓がある。
これは信長のお墓。
名だたる戦国武将のお墓なのに凄く質素だよ。

Highslide JS
この橋の向こう奥に見えるのが空海のいらっしゃる奥の院。
言い伝えでは、旅人を迎えるため、空海がここまで迎えにきてくれるそうだ。
そして帰りは、ここまで見送ってくれる。
だから、この橋を渡る前に深く一礼してから渡るんだよ。

Highslide JS
昨日、見た天照大御神の本殿と一緒でやはり質素な外見だ。
空海は金持ちだけでなく、大衆に教えを説いた偉いお坊さんだ。
この奥の院の姿も空海の人柄を表しているのかもしれない。

Highslide JS
人が多すぎて、うんざりしてきたので、山に向かう。
高野竜神スカイラインを駆け上がる。

Highslide JS
今、15時くらい。
さすがにお腹が減った。
予定では奥の院のそばで精進料理を食べようと思ったのだけど、行列しているし、とても一人で並ぶ気にはなれなかったので、パスした。
そろそろ限界、ここで食事にする。

Highslide JS
食べたことのないものを食べようと思い、あたご飯というものを注文した。
お魚が丸々一匹、ご飯の上に乗っている。
見た目はちょっとグロテスクだけど、甘露煮ようになっていて骨まで柔らかく頭まで全て食べられる。
おいしかった。

Highslide JS
ごまさんスカイタワーに到着。

Highslide JS
300円払って、展望台に登る。
エレベータなのであっという間だ。

Highslide JS
山の尾根がすばらしい。
しかし、窓があるので、太陽の方は反射して見づらい。
この時点で17時。
今日はそろそろお終いだな。

Highslide JS
山を降りて近くの温泉、女神の湯へ。
昨日と同じアルカリ泉でぬるぬるするお湯。
すっごい混んでいったので、15分くらいで出てきてしまった。
どうするか悩んだんだけど、明日も紀伊半島に留まり南の方を回ってみようと思う。

明日に続く。