丹後ひとり旅(4月30日)

(旅のルート: 計測中
A.紀ノ川サービスエリア → B.カトリック宮津教会 C.天橋立 → D.琵琶湖

  

Highslide JS
昨夜、できるだけ四国のそばまで移動しよう、とこのときは考えていた。
まだ、四国の入り口である淡路島まで100Km以上ある。
時間は22時。
とにかく疲れた。
紀ノ川サービスエリアで休憩することにした。

Highslide JS
サービスエリアなので、酒は売っていない。
明日の晩酌のあてにしようと、珍しい鯨の大和煮を買った。
これで、明日の楽しみが増えたよ。

Highslide JS
お腹も空いてきたので、和歌山ラーメンを食べる。
濃厚な味噌味でうまい。

Highslide JS
腹ごなしにサービスエリア内を散歩していると大阪の夜景が目に飛び込んできた。
実は3脚をアマゾンで注文したのだけど、家に忘れてきてしまった。
近くの看板にカメラを置いて撮影する。
もうちょっと、高いところから撮ったらきれいだろうな。

Highslide JS
そして、その後は運転する気にならず寝ることにした。
今朝、起きたのは6時。
四国の観光雑誌を開く。
広いな、四国って。
これ、運転しっぱなしになるだろ。
正直なところ、移動時間が多すぎて辟易していた。
そんなことを考えながら観光雑誌をぺらぺら捲っていると、天橋立の美しい写真が載っている。
悩んだ末、俺は四国に行くことを諦めてしまった。

Highslide JS
いいんだよ。
だって放浪だもの。
それに四国の四万十まで行ったら、帰ってくるときに1000Kmくらい高速を走らないといけない。
それにさ、四国って「これだ!」って観光名所がないんだよな。
反論があれば、コメントしてください。
次の旅行でリベンジするよ。

Highslide JS
阪神高速に入る頃には、雨が降り出してきた。

Highslide JS
市街地に入ったあたりで本降りになる。
首都高のように分岐が多くて、右や左から合流があるので、運転に気を使う。
交通量も多くて、追い討ちをかけられるように疲れ果てた。

Highslide JS
混沌とする阪神高速を抜けたので、パーキングエリアで休憩する。
時間は8時くらい。
まだ雨は止まない。

Highslide JS
雨宿りの兼ねて久しぶりに朝食を食べることにしたよ。
朝食を食べるなんて、いったい何ヶ月ぶりだろう。
いやいや、何年ぶりかな。
朝に食事を取った記憶がない。
これは豚汁定職、550円。
揚げ物がない食事も悪くないね。

Highslide JS
途中、カトリック宮津教会に寄る。
長崎で教会巡りをして以来、教会の優雅な佇まいに魅了されてしまった。

Highslide JS
しかし、神道、仏教、キリスト教と我ながら節操がないよな。
本当に日本人の典型みたいな観光の仕方をしている。

Highslide JS
マリア様の像もあった。

Highslide JS
中に入る。
ひっそりとしていて、厳粛な感じ。
ステンドグラスから差し込む鮮やかな光が神聖な雰囲気を助長している。

Highslide JS
うっかり撮り忘れたけど、床は畳になっているんだよ。
和洋折衷ということだ。

Highslide JS
磔刑に処されるキリスト。

Highslide JS
天橋立に到着。
途中にお寺があった。

Highslide JS
松の木に扇子がたくさんぶら下がっている。

Highslide JS
よく見るとおみくじだよ。
めずらしいな。
こんなおみくじなら、縛らずに持って帰りたいかも。

Highslide JS
文殊山の展望台にはリフトで向かう。
800円支払い、往復券を買う。

Highslide JS
ゆれる。
結構、怖い。

Highslide JS
だって、こんな椅子だよ。
うっかりしたら、落ちそうだよ。

Highslide JS
5分くらいで到着。
奥には日本三景として有名な天橋立が見える。

Highslide JS
すばらしい眺め。
さすが、日本三景。
やっぱりGWと言えど平日だからか空いている。
天気が悪いせいかもしれない。

Highslide JS
不思議な形。
どうして、こんな残り方になったんだろう。
眼下を望むと遊覧船がひっきりなしに出航していた。

Highslide JS
下界に降りる。
お土産屋さんや食べ物屋さんの間を抜けて、天橋立を目指す。

Highslide JS
上陸。
松が点在していた。
密集ではなくて、点在。
上から見ても、上陸してもやっぱり不思議な光景だよ。

Highslide JS
砂浜を歩く。
水は青くて澄んでいる。

Highslide JS
昭和天皇が植えられた松があった。
反対の岸まで行くと3Km以上もあるので、ここで引き返す。

Highslide JS
与謝野晶子の歌碑あった。
「人おして 回旋橋のひらく時 くろ雲うごく 天橋立」

Highslide JS
これが回旋橋。
船が通過するとき、昔は手動で動かしていたそうなんだけど、今は機械になっている。
「くろ雲動く」って何のことだろう、と考えたが、船のことなのかな。

Highslide JS
お昼になったので、干物定食を食べました。
干物の味が濃厚でうまかった。
火にかかっているので、熱々で食べられるのが良い。

Highslide JS
今度は反対側から天橋立を見ることにする。
何といっても日本三景だからね。
堪能しないと。

Highslide JS
またリフトで登る。
人は少ない。

Highslide JS
反対側から。
右上に何か写り込んでしまった。
あとで差し替えよう。

Highslide JS
オッサンやオバサンが野原みさえみたいな格好をして、写真を撮っている。
逆さまに見ると天に架かる橋に見えるそうだ。
普通に撮影して180度回転させれば同じじゃないの?と俺は思った。

Highslide JS
リフトで下りながら、天橋立を堪能したよ。

Highslide JS
16時くらい。
今度は石川県を目指すことした。
去年の夏に白川郷に行ったあと、行く予定だったんだけど、あまりにも暑いので止めた。
いつも予定を変更してばかり。
ま、予定だからね。変更してもいいんだよ。別に拘らなくたってさ。

Highslide JS
小浜で高速道路が途切れた。
これは予想外。
一時期、アメリカの大統領選挙のときに有名になった町だよね。

Highslide JS
せっかくなので、琵琶湖によることした。
琵琶湖広すぎ。
反対側が遥か向こうに霞んでみえる。

Highslide JS
もう一つの日本三景、宮島のような鳥居。
本家もいつか見てみたいな。

Highslide JS
近くの温泉に行く。
今日は寒かったので体が冷えたよ。
温泉から出た後、日記を更新する。
今、21時半。
石川県の方に向かって、0時くらいになったら最寄のパーキングエリアで寝る。
今日は酒を忘れないようにしよう。

明日に続く。