スポンサード リンク

2011-05-09 面接行ってきた。

12時くらいに家を出て、会社のある平塚駅に着いたのは12時40分頃。
証明写真を撮って、駅のフードコートみたいなところで飯を食べることにする。

550円のおにぎりセットみたいなのを頼んだんだけど、そなえつけのからあげとかが冷めていて、あんまりおいしくなかった。

時間になったので、K社に向かう。
駅から徒歩5分くらいのところに小さなマンションがあって、その一室だった。

こりゃないわ、と思った。
零細企業で特定派遣の業者に間違いない。
俺は、この手の会社への就職は最終手段にしたい。

1社目だし、練習だと気持ちを切り替えることにした。

社長が面接をしてくれた。
俺の職務経歴書と履歴書を見るなり、在籍期間が間違ってない?と早速、指摘される。
やっぱり気が付いたか。
黙っていれば分からないかも、と思ったのに。

で色々と質問したので、箇条書きにすると、

1.設計開発よりも運用保守が会社の主な収益になっている。
2.純粋なプログラミングの案件は単価が赤字になるほど安く叩かれるから、あんまり仕事を受けたくない。
3.RAID開発の案件が近くにあるので、ねじ込めた場合は採用する
4.年収を400万と高めに提示したら、難しいって言われた。RAIDの案件にねじ込めれば会社の取り分を減らして、残業込みでいけるか、いけないからしい。

この業界ってこんなんばっかりだよ。
派遣先の企業が受け入れてくれたら採用、派遣先から切られれば解雇。

会社の規模が小さくて特定派遣の会社がダメって言うのは、案件の数が少なくて派遣先から帰って来た後に仕事にあぶれて解雇される可能性が高いからなんだよ。

帰りにハローワークに行って、求人に応募しようとしたら、87人待ちだった。
一瞬、カウンタが壊れているのかと思ったよ。
何時間くらい待ちます?って聞いたら、4時間くらいとのこと。
アホかよ。4時間も待てるか。
っていうか、なんでこんなにハローワーク混んでるの?

家に帰ると、C社からメールが来てた。
面接は明日の13時からで如何でしょうか、とのこと。

というわけで、明日も面接になった。

それと、@typeからスカウトメールが6件届いている。
全部、WEB系の募集。
俺、WEB系の開発やったことないんだけど、ちゃんと俺の職務経歴書を読んで送っているのだろうか。

コメント(0)

コメント一覧

コメントはありません

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ

コメントする

新規コメント投稿
名前
メールアドレス
URL
パスワード(*1)
本文

 (*1) パスワードを入力すると、あとでコメントの編集や削除ができます。