スポンサード リンク

2011-05-30 今日の面接は全然ダメだった

本命のN社の社長面接を受けてきた。
社長と一緒に組込み事業部の部長も来ていた。

1次面接では経歴や技術面を中心に質問されたのだが、今日の面接では人間性を見るような面接だった。

社長「飲み会とかあんまり好きそうじゃないよね。」
俺「はい。正直、あまり好きじゃありません。」
社長「友達は多い方?」
俺「少ないです。」
社長「周囲を引っ張っていけるリーダーになる自信はある?」
俺「努力します。」
社長「客から自分で仕事を取ってこれる自信はある?」
俺「営業面よりも、今は技術面を追求したいと考えています。技術レベルの向上が営業面での自信につながると考えています。ですから自分には難しいと思います。」

あと、社長が所々で冗談を言ってくる。
社長「何か質問ある?僕個人のことを聞いてもいいよ。」
俺「いえ、社長の個人的なことは特に大丈夫です。」
社長「そう言われると残念だな!!」

面接の終盤でも、
社長「面接はこれで終了です。忘れ物をしないようにね。金目のものは置いていってもいいよ!」
俺「あ、はい。忘れ物は大丈夫です。」

こんな感じ。
俺、こういうフランクな人って苦手だ。

しかも、別の会社から内定が出ているので、合否を急いでくれと言っているのに、およそ10日ほどで連絡するとのこと。
遅すぎる。
社員100名程度の会社の社長なら、その場で即決するくらいの権限は十分持っているはずだ。

俺の直感は不採用だと言っている。

C社への入社日は6/6(月)である。
どうやっても間に合わない。

考えてみたが、残りの手段は一つしかない。

・6/3(金)までに合否の連絡を貰えるようにお願いし、ダメならN社は辞退する。

GW明けから何社か受けて分かったが、就職活動は俺が思ったよりもかなり大変だった。
2次面接までの会社がほとんどだし、中には雇用関係を締結する前に派遣先と面接をさせる企業も普通にある。

そう考えれば、雇用関係を締結してから派遣先を紹介するC社は俺が考えているよりも良い会社なのかもしれない。
C社のネットでの評判は最悪であるが、実際のところそれほど悪くないのかもしれない。

多分、俺はC社に入社することになると思う。

これで俺も大手派遣会社の社員になる訳だ。
恐らく、35歳あたりで年齢を理由に派遣先からNGが出るだろう。
そうしたら、クビになる気がする。
無職ブログのSE歴20数年の人みたいに、介護業界も視野にいれるとか、ひっ迫した状態になるんだと思う。
そういうストーリーしか想像できない。

コメント(0)

コメント一覧

コメントはありません

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ

コメントする

新規コメント投稿
名前
メールアドレス
URL
パスワード(*1)
本文

 (*1) パスワードを入力すると、あとでコメントの編集や削除ができます。